最近更新していませんでしたがインターネットで稼ぐ方法を勉強しなおしています。

最近更新していませんでしたがインターネットで稼ぐ方法を勉強しなおしています。

今までインターネットで稼ぎたいと思ってアフィリエイトを続けていました。

無料の情報や有料教材なども手に入れて実践してきましたが、それらの方法で10万~20万ほど稼げたのは2年ほどでした。

それで稼げる金額も減ってきたので複数のバイトもするようになりましたが、なんだかそんな日銭を稼ぐ方法にも疲れてきて、もう一度インターネットを使って稼ぎたいと思って勉強のやり直しをしています。

それも、インターネットで調べながらやっていますが、なんだか数年前とだいぶ変化してきているように感じています。

以前は、ペラサイトの量産という方法をやっていましたが、今では一つのサイトに100記事入れてと言われています。
それに、ネットを使えば5万や10万くらいならどんな方法でも稼げるといっているサイトが多いのです。

これも、以前からあったのかもしれないですが、お金を稼ぎたいという焦りから、これらの情報すら目を通していなかったのかもしれません。

考えてみれば、私がアフェリエイトをスタートした頃はスマホが普及し始めたころでした。
ホームページやブログの作り方も変化してきて、パソコンで見やすい作り方とか、携帯の画面で見やすい作り方とか、スマホで見やすい作り方などの情報も有料で販売されていました。

しかし、今では、無料で利用できるブログでもスマホに対応しています。

インターネットの世界はどんどん変化してきています。

同じように、私たちの稼ぎ方もどんどん変化してきていて、サラリーマンでも副業が当たり前という時代で、社内規定で副業禁止であろうが、それが原因で解雇などされた場合、会社を訴えればほとんどの場合、会社側が敗訴してしまうという時代です。

私たちのような、アナログの世界で仕事して生きてきた人間は、これからどんな生き方をすればいいのだろうかと考えてしまいます。

会社は営業活動をしたり、技術を磨いたり、人を育てたりしてきたものです。
大企業は、TVCMや新聞や雑誌などで広告を打って売上を伸ばしたりしていたものが、インターネットで検索上位になれば稼げてしまうという時代なのです。

先日、介護の仕事でハゲや薄毛の話題になりました。

このサイトを作っている私自身も数年前から育毛剤を使って少しず薄毛も改善してきているのですが、そんな記録を綴っているのがこちらのサイトです。

基本的にアフィリエイト目的で作ってあるので売り込み感も強いですが、実際の記録ですので信頼してもらえたら嬉しいです。

薄毛・細毛で頭皮が見える方に効果的な育毛剤

 

今後も様々な利用法が考えられるドローンの操縦に興味のある方は、世界最大級のドローン飛行場をもっているDSJ東京中目黒校

ネットで稼ぐ方法を教えているサイトで勉強中です!

インターネットで検索すると様々な事を調べることができますが、ななかなか目的のサイトにたどり着くことができないという事も多いです。

筆者自身も、3月末頃にエクセルを便利に使いたいと思って、関数やテーブルの使い方とかマクロの使い方などを調べていましたが、目的のページを見つけるのにも数日かかりました。

ですが、そんな作業をしているうちに検索キーワードを変えていくことで、違った検索結果も出てくるんだという事に気が付きました。

そんなことから、最近はネットで稼ぐ方法を調べています。

8年ほど前にアフィリエイトを始めましたが、その頃も似たようなことをしていた記憶があります。
いくつかのメルマガに登録して有益な情報がないかと読み漁ってみたり、ネットで稼ぐ為の情報商材を買ってみて実践しているうちに、自分の作ったブログから物が売れていくことも1年半ほど経験しました。

しかし、そんなのも長くは続かず、いつの間にか月に5万円とか1万円とか5千円と下がってきて、最近ではゼロの月もあります。

そんな状況の中で、今は複数のバイトもしていますが、もう一度ネットで稼ぐ方法を学んでみようと思った切っ掛けがエクセルでのシフト作りでした。

ネットで稼ぐと言っても以前のように高額な塾に入りたいとも思わないので、何日もネット検索していますが、これがなかなか楽しい作業となっています。

中には、以前のように無料のプレゼントとか、すぐに50万稼げるとか、仲間同士で紹介しあって、この教材はいいですよと煽っているサイトもあるのですが、比較的真面目なサイトも増えているようです。

そんな真面目そうなサイトで進めているポイントサイトやアンケートで稼ぐ方法からチャレンジしています。

また、先日、介護の仕事でハゲや薄毛の話題になりました。

このサイトを作っている私自身も数年前から育毛剤を使って少しず薄毛も改善してきているのですが、そんな記録を綴っているのがこちらのサイトです。

基本的にアフィリエイト目的で作ってあるので売り込み感も強いですが、実際の記録ですので信頼してもらえたら嬉しいです。

薄毛・細毛で頭皮が見える方に効果的な育毛剤

 

今後も様々な利用法が考えられるドローンの操縦に興味のある方は、世界最大級のドローン飛行場をもっているDSJ東京中目黒校

 

 

 

ネットで稼ぐ方法を実践中!

最近、ネットで稼ぐための様々な方法について説明しているサイトを参考に実践をはじめています。

数年前まで、アフィリエイトでも10万くらい稼げていましたが、それがだんだん落ち込んできたことから、介護の仕事をしたり、レンタカーの回送をしたり様々な仕事もやっていますが、まだまだ不安定な収入です。

そこで、せっかくPCを使っていたり、ネットの通信料を払っているなら、それらの経費くらいネットで稼げないのかという気持ちもあって、ネットで稼ぐ方法を教えているサイトを4件ほど読んでみました。

どのサイトも多少の違いもありますが、ポイントサイトの登録や、アンケートに答えて稼ぐという方法からスタートしていて、ゲームや懸賞で稼ぐとか、初心者でも稼げる方法が説明されていました。

なれてきたら、オークションやネットショップやアフィリエイトに進むのですが、まずは少額から稼いでみようといった方向性です。

ポイントサイトやアンケートでどれだけ稼げるのかよくわからずにいたんですが、これだけネットが普及してい来たんだし試してみようかと思って、今回初めてチャレンジしています。

5か所くらいのポイントサイトやアンケートサイトに、フリーのメールアドレスで登録してみると毎日大量のメールが届きます。
TVを見ながらメールをチェックしていると、へーと思えるメールが届き、アンケート収益もすっかり枯渇し、ポイントサイト業界も斜陽傾向ということから、方針転換を迫られるところまでやってきたという内容です。

そこで紹介されているのが「ブログで紹介して50Pもらおう!」という企画で、無料登録でポイントがたまるという物です。
下にバナーを貼っておきますので興味のある方はクリックしてみてください。

ライフメディアへ無料登録
先日、介護の仕事でハゲや薄毛の話題になりました。

このサイトを作っている私自身も3年ほど前から育毛剤を使って少しず薄毛も改善してきているのですが、そんな記録を綴っているのがこちらのサイトです。

薄毛・細毛で頭皮が見える方に効果的な育毛剤

 

 

今後も様々な利用法が考えられるドローンに興味のある方は、世界最大級のドローン飛行場をもっているDSJ東京中目黒校

 

 

桜も咲き始めて遠出したい季節ですが介護のシフトを作っています。

4月になりました。新年度の始まりです。

今シーズンは、今までにない積雪も体験しましたが、ここ数日は5月並みの気温だったということです。

最近は遠出もできずに、福祉や介護の仕事で使う為の来月のシフトを作っていました。

このシフトもせっかく作るなら、シフトの表からヘルパーの担当する時間を抜き出して、個々のヘルパーの勤務時間の計算もできないだろうかと考えていたのですが、そのことに経営者が興味を持っていないようです。

個々のヘルパーの一ヶ月の勤務時間を調整するとなると、一度計画した勤務表をもういちど調整する必要があるので大変な手間と時間がかかるというのが理由のようですが、これが出来ないとパート雇用されているヘルパーさんの稼ぎに偏りが出てきてしまいます。

そこで作ったのが、それぞれのヘルパー(パートさん)の勤務時間を毎日・毎週計算できるように、エクセルのVBEにコードを入力してマクロを使うことてで、エクセルの行に色付けすれば、色付けされたセルの数を取り出して利用時間を指定したセルに表示するというシフト表です。

Excelには色をカウントする関数はありませんが、色のついたセルをカウントする方法を説明しているサイトも見つけたので、紹介しておきます。

仕事に趣味に活かせるIT情報をお届けする「nakoのITノート

こうして取り出した利用時間を、担当ヘルパーのセルに入力していくことで、1日の担当ヘルパーの勤務時間の合計が出せるし、それを繰り返すことで翌日との合計や、週の勤務時間や、ひと月の勤務時間を把握することで、それぞれの従業員の勤務時間の管理が出来る事になりますので、毎日でも毎週でも勤務時間を調整することも可能になると思ったわけですが、私の勤務している事業所では必要ないと思われているようで、せっかくの努力も無駄になったようです。

しかし、こんなふうにリーダーに恵まれていないと感じている方は、こちらのページが参考になるかもしれません。

様々な求人情報

また、これから何か可能性のある仕事を見つけたいというなら、今後も様々な利用法が考えられるドローンも面白そうだと思います。

世界最大級のドローン飛行場をもっているDSJ東京中目黒校

また、このサイトはもともとアフィリエイトの目的で作り始めたものですが、途中で様々な方法で稼ぐというように方向転換してきましたが、パソコンやスマホを使って稼ぐ様々な方法も検証してみたいと思っていて、今後はそのような情報も載せていきたいと思います。

 

 

来月のシフト作りで今週も遠出が出来なかったけど、関東では雪が降っているようです。

3月21日です。

TVを見ていると「さくら開花」の報道もされていますが、新潟は先週とは打って変わって冷たい風がふいています。
それに、関東や山間部では雪が降っている映像が頻繁に流れていますが、新潟では首まであった雪も解けて、畑仕事も始まってきています。

それで、私はなにをしているかというと、福祉の仕事の来月の利用者さんやヘルパーさんたちのシフト作りをしています。

このシフト作りはエクセルでつくるのですが、一年ほど前からやっていて、なかなか手間のかかる作業なので、以前からもっと作りやすい方法はないかと思ってネットでさがしてみると、エクセルの使い方とか関数の使い方や、ガントチャート式のシフト表や、テーブルを使った集計の仕方など、様々なサイトで紹介されているんですが、なかなか満足できるものがないんですね。

やりたいことは単純で、せっかく作ったシフト表から担当ヘルパーの勤務時間を抜き出したいというだけなんですが、今のところ時間を計算して手作業で抜き出そうかと思っています。

ガントチャート式だと、時間を入力すれば、シフト表の中の時間を色付けしてくれるんですが、一行の中に何度も入れることができないようだし、色付けしたセルの数を数字にするのではなくて数字を入れなければならない。

テーブルを使って集計しようとしてみたところ、列の集計は出来るようだけど行の集計はできないようです。

これらの方法だと、スーパーやコンビニなどのシフト作りなら使えるのかもしれないけれど、福祉のように、同じ人が朝と夕方に利用したり、日中に数時間利用したり、それぞれの時間に別々のヘルパーが入るなどした場合には難しいので諦めました。

何かいい方法はないのかと思いながら過ごしていますが、先週暖かかっただけに、今日の寒さが体にしみてしまいます。

昨年の12月から続けていたレンタカーの回送も、今月は金銭的に大変な思いをしたのでしばらくはいかないつもりです。

今月初めの日曜と月曜に出かけたものの、交通費と満タン納車の立て替え分だけで16,000円ほどかかって、稼げたお金は2日間で6千円ほどでした。立て替え分の経費は、翌週末には交通費が振り込まれたものの燃料費は翌々週の振込でした。

電車に乗ったりバスに乗ったりして、車を移動しながら、普段行かない地域へ行ったり、風景を楽しんだりできるので楽しいと思っていましたが、資金に余裕がないとできない仕事だと思いますが、それでも頑張っている人がいるんですね。

世の中には本当に色々な仕事があるものだなあと思いますが、複数の収入源を必要とされるなら、本業の合間の空き時間をうまく使って収入になるような仕事を選べるといいのかもしれまくせん。

そこで、もう少し安心してできる仕事を探したいという方にはこちらのページが参考になるかもしれません。

求人情報

 

また、これから様々な利用法が考えられるドローンも面白そうだと思います。

世界最大級のドローン飛行場をもっているDSJ東京中目黒校

 

 

 

今週は自治会の普請で遠出もできなかったけど、おりしも東日本大震災から7年目だそうです!

3月11日です。

毎年、3月の第二日曜日くらいになると自治会の普請があります。
排水路の掃除をしたり、お宮の掃除をしたりと、様々な作業がありますが、これが終わるとようやく春が訪れます。

しかし、いつもと違うのは、お宮の木があちこちで折れてしまっていることです。
これまで体験したことのない大雪のため、枝だけでなくて杉の木も幹から折れたものもあって、いつもより作業時間も長くなったように感じました。

こんな作業をしていて、今日は遠出もできないので午後からはTVをつけっぱなしにしていましたが、東日本大震災から7年目だそうで、特集番組が組まれていました。

あの地震から7年たつんですね。

あの時、私は花の写真を撮った帰りでした。車で走っていると異常な揺れで、走っている車がみんな止まってしまうし、歩道を歩いている人たちも立ち止まっていたという記憶がよみがえりました。

家に戻ってTVを付けると、津波の状況や原発の映像ばかり繰り返して放送されいて、ようやく何が起きたのか理解できたのですが、今日も特集番組をみながら涙が出てしまうほどでした。

7年たっても未だに元の生活に戻れずにいる人たちも多いようですが、中には頑張って新しい方向性を見出して、新潟へ避難し、新潟の人々に優しくしてもらった恩返しをしたいという想いから始めたという、200円で提供されている手作りカレー店「原価率研究所」も頑張っているようです。

あの頃、原発の冷却をするためにヘリで水を撒いてみたり、コンクリートポンプ車で水をかけたり、内部へロボットを入れてみたりしていましたが、そんな中でも急速に変化してきたのが無人機のドローンです。

近年ドローンの事故なども話題になったりしましたが、これからの利用方法やルール作りも検討されたりしているようですが、そんなドローンのスクールがあります。

世界最大級のドローン飛行場をもっているDSJ東京中目黒校

また、春になって何か新しいことを始めたいという方にはこちらのページが参考になるかもしれません。

求人情報

 

 

 

 

週末は春を感じたものの、月曜日にはまた寒さが戻ってきました。

3月最初の週末は暖かくて、ようやく春が来るのかと感じていましたが、また寒くなってきました。

3月最初の日曜日は、新潟から直江津、直江津から湯沢へ行ってきました。

移動途中で柏崎の駅で乗り継ぎに時間があったので駅で写真を撮ってみました。

 

直江津からは車で湯沢まで峠越えでしたが十日町あたりではまだ雪が残っていましたが、ようやく春が来るのかなと感じながら走りました。

湯沢からは電車で長岡へ移動してから、また車で湯沢へ戻ってから、電車で新潟まで移動しましたが、長岡ではコートもいらないほどに暑くて汗ばむほどでしたが、週の明けた今日は一転して雨風が強くなってきて、また冬に戻るのかと感じるほどでした。

それでも、少しずつ春に向かっているようで、1m以上もあった我が家の雪もなくなりました。

電車に乗っていると気づかないと思いますが、車で走っていると今年の雪のすごさがわかります。

道路脇の折れた木、除雪機で押されてしまったのか歪んでしまったガードレール、路面の表示も除雪で削れてしまっていたり、砂利道のようになってしまったアスファルト。

路面には雪はなくなっているものの、路肩にたまった雪を処理する為の除雪作業や、雪で傷んだガードレールの修理や歩道の修理など、様々な工事が始まっていて、様々な物事がようやく動き出したと感じます。

3月は年度末でもあって、学校では終業式や卒業式もありますが、企業でも新入社員の入ってくる時期になります。

雪が解け始めて、何か新しいことを始めたいという方もいるかと思いますが、なにか仕事を始めたいと思う方にはこちらのページが参考になるかもしれません。

求人情報

趣味やペットなど新しい趣味や資格がほしいという方にはこちらのページがお勧めです。

写真が上手くなるテクニックやコツがわかる教材をご覧ください。

楽器の上達法やコツ、秘訣、練習法や、ボイストレーニングの方法が学べる動画教材が参考になるかもしれません。

ゆっくりと過ごせる時間ができたので釣りでもしたいという方には、釣り初心者の為の道具や仕掛けやポイントを学べる教材がお勧めです。

旅行やビジネスに使える日常英会話を自宅で学べる英語学習教材

資格試験の突破法や勉強法など合格戦略というサイトがお勧めです。

さらに、近年話題のドローンもスクールがあったので紹介しますが、世界最大級のドローン飛行場をもっているDSJ東京中目黒校があります。

 

 

少しずつ雪も解けてきましたが、今週末はメインの仕事のシフト作りと自治会の会議で遠出できませんでした。

少しずつ雪も解けてきましたが、今週末はメインの仕事のシフト作りと自治会の会議で遠出できませんでした。

50歳も後半になった私は、メインの仕事がヘルパーで、障がい者を対象とした送迎や、見守り支援をやっていますが、毎月25日頃になると翌月のシフト作りをやっています。

利用者さんからの申し込みを整理して、担当ヘルパーを決めたり、配車計画をつくったり、数人でやっていくのですが、なかなか大変な作業になります。

今シーズンは、1月の初めから降り続けた雪ですが、ようやく溶け始めました。
新潟市内で1カ月以上も雪が解けないで残っていたなんて、60歳近くなりますが初めての経験です。

気候も良くなってきたので気楽にドライブに行きたいと思っていたのですが、今週末は無理なようです。

ですが、TVの深夜番組を見ていて面白かったので調べてみたのが「ドローンのスクール」です。

ドローンってここ数年話題にもなっていますが、無人で遠隔操作や自動制御によって飛行できる航空機の総称です。

おもちゃ屋さんでも手に入るような安いものもありますが、軍事利用はもちろん、危険な場所や高所からの空撮や、物品の輸送、農薬散布など多くの場面で活躍しており、今後のさらなる活躍に期待されています。

それに、ドローンを使うことにより、人件費を含めて非常に低いコストで撮影も可能となったことから、テレビなどの空撮も、最近はドローンの空撮による映像をテレビなどでよく見かけるようになりました。

そんなドローンを操縦するのに、日本では免許は必要なくて誰でも飛行させることはできるのですが、必要なスキルや航空法の対象エリア・対象条件などが存在しますので、法律を知らず、ルールを守ることができずに違法エリアを飛行してしまった場合は、違法行為となることもありますので、

ドローンを利用した新たなサービスの開発や事業展開をしたいとか。これからドローンを活用した新しいビジネスを始めたい!という方にお勧めなのがドローンスクールです。

ドローンを仕事にしたいとか、ビジネスで生かせる確かな技術を身に着けたいと思っている方は、世界最大級ドローンスクール「DSJ東京中目黒校」で無料体験も可能です。

興味のある方は公式サイトも、ご覧下さい↓↓↓

ドローン操縦士

ドローンライセンス取るならDSJ東京中目黒校

 

 

 

 

寒波、暴風雨もひどかったですが地域によっても様々でようやく太陽もでてきています。

先々週の週末は雪で身動き出来ませんでしたが、今週は何とか動けました。
さらに今日は、太陽もでてきています。

週末の土曜日は、新潟市から出発して新発田へ行って、そこから長岡まで移動しました。

新発田から、月岡、京ヶ瀬、新津、田上、加茂を通って三条へ出て長岡に到着しましたが、どこへ行っても除雪された雪の量はほとんど変わらず2mを超えていました。

その翌日は、新潟から上越への移動でした。

新潟から上越まで車で移動する場合は高速を使うのが普通ですが、高速道路を使わない場合は国道116号線を使う事になります。

ですが、この国道116号線を使う以外の方法もあって、新潟市内から柏崎まで日本海側の海岸道路を通るという方法があります。

冬場だし、風が強いかなと思いながら久しぶりに走ったのですが、角田から間瀬までは土砂崩れで通行止めにされていたものの間瀬から柏崎までは通行できていて、雪がほとんどないんです。

新潟県内は何処へ行っても1m~2mの雪が普通だと思っていたのに、間瀬から出雲崎あたりは10㎝ほどしか雪がないし、除雪でたまった雪もほとんどない。

ビックリしましたが、これも雪国といわれている新潟なんですね。

日本海に面しているので風も強く、波打ち際では、波の花と言われる泡も発生していましたが、先週の寒さとは変わってきて、風が強くても暖かく感じます。

ようやく春が近づいてきたと感じられました。

これまで、長期間続いた寒さで閉じこもっていた方も、何かやってみようかという方は、この前紹介した求人情報もご覧ください。

今週もまた寒波がやってきました!

今週もまた寒波です!

週末には少し気温も上がって雪も解けたように見えていたのですが、週末から週明けにはまた寒波が訪れています。

寒いのにも体が慣れてきてしまっていて、多少の雪でも平気で雪のけしたり雪堀したりできるんですが、積もった雪が解けかけて、溶けかけた雪が凍ってしまって、次の寒さでその上に雪がつもってしまいました。

こうなると大変なのが路面です。

20㎝~30㎝の雪が溶けだして、路面がシャーベット状のかき氷のようになってしまうと、車のタイヤがぬかるんで動けなくなってしまいます。

積もったばかりの雪なら掘れば解決しますが、雪のぬかるみにはまってしまっては身動きできなくなってしまいます。

こうなると、最近楽しんでいるレンタカーの回送にも行けなくなってしまうのです。

会社からは、最寄り駅から依頼者までの交通費が支給されるのですが、最寄り駅の駐車場へ入れなくなってしまいます。
車を止めるためには駐車場の雪のけをすれば済むはずだと思われるかもしれませんが、駐車場まで行くための道路が使えないといった状況ってわかりますか?

テレビで大雪とか寒波とかで報道される映像は、雪道で空回りする車のタイヤとか、上り坂を登れなくなった車を押している人達の映像だったりしますが、溶けだした雪道で歩行者は通りかかった車のはねた氷水にビショビショになったり、30㎝ほどの高さになったシャーベット状の氷水ばかりの路面を走ったりしなければならなくなります。

白い雪、きれいな銀世界というだけでないのが雪国なんですが、今年の冬は、これまで体験したことがないほどの大雪で、新潟県内でも比較的雪は積もらなかったはずの新潟市内でも、すでに一ヶ月以上もの期間、雪が解けきっていないんです。

こんな雪に耐えて耐えて、夜寝る前には外の様子を確認したり、朝目が覚めたら窓の外を見ながら今日の雪はどんな状態なのかと、恐る恐る外の景色を見ては、雪をのけたり堀続けたりしながら毎日を過ごしていますが、今週は遠出もせずに、路面の氷をはぎ取っていました。

それでも2月も中旬となりました。
あと、半月もすれば3月になります。
ひな祭りを迎える頃になれば、少しずつ暖かくなってきて、様々な花の咲く春が訪れます。

こんな寒さの中ですが、モクレンの花芽も伸びているし、除雪して積み上げた雪の下ではボケの木の芽も伸びていました。